〒790-0067 愛媛県松山市大手町2丁目6-5 TEL:089-943-1151 FAX:089-947-0026
トップ各診療科の紹介⇒神経内科 文字が見えにくいと感じる方へ 画面を拡大表示します 画面を縮小表示します
各診療科の紹介 各科問診表はこちら

神経内科

神経内科とは  

 当科は中枢神経系(脳・脊髄)を始めとし、末梢神経系、骨格筋系などの器質的あるいは機能的な疾患を対象とする内科系の専門診療科です。
 心療内科や精神科とは全く異なる診療科です。

神経内科の対象疾患  

 症状としては運動麻痺やしびれ、意識障害、けいれん、頭痛、めまい、もの忘れなどであり、疾患名としては脳血管障害(脳卒中)、脳炎・髄膜炎、てんかん、片頭痛、各種神経変性疾患(パーキンソン病、アルツハイマー型認知症、脊髄小脳変性など)、多発性硬化症、種々の脊髄疾患、末梢神経疾患、重症筋無力症や筋疾患などが代表的なものです。

 私共は出来るだけ、迅速な診断と適切な治療を行うよう心がけています。


神経内科の外来診療日  

 神経内科の外来診療は2名の神経内科専門医が毎週火曜日(山下医師)と隔週水曜日(矢部医師)に行っています。予約や紹介状無しでも結構です。

山下 順章(やました よりあき) 九州大学医学部 昭和45年卒
  日本神経学会認定神経内科専門医、日本内科学会認定医、日本脳卒中学会専門医、日本認知症学会専門医

矢部 勇人(やべ はやと) 愛媛大学医学部 平成15年卒
  
日本神経学会専門医、日本内科学会認定医、日本頭痛学会専門医



戻る
Google WWWサイト内
| お問い合わせ | 個人情報保護方針 | 当サイトについて | サイトマップ | リンク |

Copyright(C) Matsuyama Shimin Hospital. All rights reserved.
財団法人永頼会 松山市民病院 日本医療機能評価機構認定病院