〒790-0067 愛媛県松山市大手町2丁目6-5 TEL:089-943-1151 FAX:089-947-0026
トップ委員会・チーム紹介⇒ストーマ外来 文字が見えにくいと感じる方へ 画面を拡大表示します 画面を縮小表示します
委員会・チーム紹介
委員会・チーム紹介に戻る |


ストーマ外来
戻る

 概要
 当院のストーマ外来は、オストメイトさんとその家族の長期的なサポートを目的に開設されました。外来では個室を準備し、完全予約制でおひとり30分程度ゆっくりとした環境で皮膚・排泄ケア認定看護師が時間をかけてご相談をお受けしています。

 ストーマ周囲の皮膚障害の予防とケア、ストーマ装具の選択と装着の方法、日常生活上の問題、社会資源の紹介などのサポートを行い、少しでも手術前の生活に近づけるように支援させていただきます。
 診療内容
1. 退院後の定期検診
2. トラブル発生時の診察
3. セルフケアの指導
4. 個々にあったストーマ用品の紹介
5. 日常生活における悩み事の相談  など
 受診予約方法
 第2・4水曜日 13:00〜16:30 <完全予約制>
 上記以外の診察も相談可能ですので、必ず電話にてご連絡ください。
 完全予約制となりますので、急な診療はお断りさせていただくことがあります。

 TEL:089-943-1151(代表)
 外科外来 内線 2151
 担当:皮膚・排泄ケア認定看護師 西岡一美
 (外来では病棟ストーマケアスタッフも対応いたします)


 ※当院に初めて受診される場合は、外科受診の後、ストーマ外来へ受診する形になります。
  (受付時間 8:30〜11:00)
 場所
北棟1階 外科外来診察室
*外科外来受付前でお待ちください。
(状況によっては北棟2階で処置を行うこともあります)
 留意点
● 当日はストーマの装具を交換しますので、現在使用中の装具をご持参ください
● その他、普段装具交換のためにご自身が使用されるものがございましたらご持参ください。
● 交換ができるよう、診察日の前日や当日交換は行わずに来院してください。
用語の説明
ストーマ 手術によって便や尿を排泄するために腹壁に造設された排泄孔のことをいい、消化管ストーマと尿路ストーマがある。
オストメイト ストーマを持つ人のこと。人工肛門保有者、人工膀胱保有者ともいう。
戻る
Google WWWサイト内
| お問い合わせ | 個人情報保護方針 | 当サイトについて | サイトマップ | リンク |

Copyright(C) Matsuyama Shimin Hospital. All rights reserved.
財団法人永頼会 松山市民病院 日本医療機能評価機構認定病院