新卒 教育プログラム

新人教育について

 松山市民病院では、新人看護職員研修委員会が中心となり、24ヶ月をかけて新人看護職員の知識・技術の習得につながるよう、計画しています。
 ナーシングスキルを共通の指導ツールとして用い、エルダー・メンター制度からOJTを充実し、学びが看護実践として活かせるよう、個々の成長に合わせた支援を行っています。


 

エルダー・メンター制度とは?

 全ての看護スタッフが役割を持ち、マンツーマンで指導育成を図り、新人看護師をサポートしています。
チームによる支援体制をとることで、看護職全員で新人看護職員を育てていくことを重視しており、仕事の仕方や学習方法のみでなく、精神面や生活面での相談や支援を行っています。

 緊張と不安でいっぱいの1年目ですが、経験豊富な先輩がしっかりと見守り、繰り返し教育を受けられるような学習支援をしています。
自分の目指す看護師に一歩でも近づくことができるよう、一緒に頑張っていきましょう。

2021年度 新人看護職員研修計画(1年生)

開催日 研修名 研修内容・ねらい 
4/5(月) 看護部について 松山市民病院の看護部の理念を理解する
4/6(火) 社会人基礎力
キャリアポートフォリオ
看護職員としての必要な基本姿勢と態度・接遇
キャリアポートフォリオを学ぶ
4/8(木) 医療安全
感染対策
医療安全について学ぶ
感染予防対策について正しい知識や技術を学ぶ
血糖測定・インスリン
栄養管理・褥瘡対策
糖尿病治療の知識・技術を学ぶ
適切な栄養管理・褥瘡対策を理解する
4/14(水) 電子カルテ操作
看護記録・看護必要度
電子カルテの知識・操作を学ぶ
看護記録の方法・看護必要度の評価を学ぶ

4/26(月)

フォローアップ研修
学校訪問資料作成
自己の振り返り他者との共有を図る
5/25(火) フォローアップ研修 自己の振り返り他者との共有を図る
6/28(月) 3ヶ月フォローアップ研修 3ヶ月の振り返り、自己評価から今後の目標を明確にする
7月~11月 4S病棟留学
7/30(金) 多重課題
フォローアップ研修
多重課題の優先順位を理解することが出来る
自己の振り返り他者との共有を図る
7月末 前期:技術到達評価
8/31(火) ①BLS 急変が認知でき、一次救命処置が理解出来る
9/22(水) リフレッシュ研修 気分転換を図る
仲間との親睦を図る
10/22(金) 7ヶ月フォローアップ研修 7ヶ月の振り返り、自己評価から今後の目標を明確にする
11月末 中期:技術到達評価
12/17(金) 9ヶ月フォローアップ研修 9ヶ月の振り返り、自己評価から今後の目標を明確にする
2022年2月末 後期:技術到達評価
2022年3/11(金) 12ヶ月フォローアップ研修 12ヶ月の振り返り、自己評価から次年度への課題を明確にする

2021年度 新人看護職員研修計画(2年生)

開催日 研修名 研修内容・ねらい 
5/18(火) プライマリー
夜勤内回りの役割
プライマリーの役割について
夜勤内回りの役割を知り、チーム医療を学ぶ
7/2(金) ②BLS:救急カート
ER留学
意識・呼吸・循環の評価が適切に行える
状態変化に気付き、応援要請や相談ができる
ERの機能と役割を理解する
救急搬送患者のバイタルサイン・一般状態を観察し、報告・対応できる
7月~10月 ER留学
9/17(金) 18ヶ月フォローアップ研修 13~18ヶ月を振り返り、不安や疑問点などを表出し自己解決に向けた行動計画を立てる
9月末 前期:技術到達評価
11/4(木) ③BLS:患者観察 意識・呼吸・循環の評価が適切に行える
急変対応ができる
2022年
1/6(木)
リーダーの役割 リーダーの役割を知り、チーム医療を学ぶ
2022年2月末 後期:技術到達評価
2022年
3/18(金)
24ヶ月フォローアップ研修
茶話会
24ヶ月を振り返り、自己の看護観を表出し、行動目標を立てることができる

 

 

PAGEのTOPへ

PAGEのTOPへ