もの忘れ外来

もの忘れ外来のご案内

今後予測される急激な高齢化により、誰もが認知症の問題を避けることができない時代が到来します。また、医療従事者の立場からは、認知症を合併する病態に対峙することが既に増えてきており、認知症の診療スキルはすべての医療従事者にとって必要不可欠なものとなりました。
このような現状を顧み、もの忘れを心配されている方と、そのご家族の色々な心配や負担を軽減するために、「もの忘れ外来」を開設しました。
この外来では、認知障害が疑われる症例について、きめ細やかな診察、認知機能検査やその他の心理検査、場合によっては画像診断を用いて診断を行います。お気軽にご相談ください。

診療日時

※完全予約制です

初回受診 水曜日の 9:00 ~
再診 初回受診の時に決められます

※患者さん1名に初診・再診それぞれ1時間程度要します。

対象者

  • 認知機能の障害を心配されている方

出来るだけ同居のご家族とともに受診して下さい。

予約方法

当院を受診された事が無い場合は、かかりつけの先生を通してご相談下さい。
当院を受診された事のある方は主治医にご相談下さい

担当医

佐藤 博彦 (循環器内科 非常勤)

認知症診療に関連する経歴・資格等

  • 岡山大学医学部 医学博士(脳内神経伝達物質受容体研究)
  • 日本認知症学会 認知症専門医
  • 厚生労働省 認知症サポート医
  • 日本内科学会 認定内科医
  • 日本老年医学会 老年病専門医
  • 日本循環器学会 循環器専門医

PAGEのTOPへ

PAGEのTOPへ

ご利用者別メニュー