〒790-0067 愛媛県松山市大手町2丁目6-5 TEL:089-943-1151 FAX:089-947-0026
トップ各診療科の紹介形成外科⇒眼瞼下垂 文字が見えにくいと感じる方へ 画面を拡大表示します 画面を縮小表示します
各診療科の紹介 各科問診表はこちら

形成外科

TOP顔のできものについてホクロについてレーザー治療について陥入爪・巻き爪についてもしもの時眼瞼下垂と眼瞼痙攣

 眼瞼下垂


これらの症状のひとつ、あるいはいくつかが思い当たりませんか?
それらは眼瞼下垂による症状かもしれません。


「肩こり」「頭痛持ち。調べても脳に異常がないって・・・」

「寝つきが悪い」「いつも疲れている」

「体のあっちこっちが痛い」「手足に原因不明のしびれがある」

「原因がなくても憂鬱だ」「なんだかわからないけど不安だ」

「アレルギーでないのに喘息になった」

「肩が硬くて腕が上まで上らない」

「眉がしらが重苦しい」「目の奥が刺すように/つねられるように痛い」

「めまい、ふらつきがおきやすい」

「口内炎がよくできる」

「若いのに高血圧だと言われた。でも、原因がわからないって・・・」

「冷え性がひどい」「便秘がちだ」「朝、しょっちゅう下痢をする」

「人前に出ると動悸などの異常が起こる。パニック障害といわれた」

「歯の痛みがあるが原因がわからないって・・・」

「口を開け閉めすると耳の前でパキッと音がする/痛い/大きく開かない」「原因不明の歯の痛み」

「まぶしい!!光に弱い」「顔の筋肉が痙攣する(顔面痙攣、メージュ症候群)」

「脳貧血(低血圧発作)がおこりやすい」「コンタクトを常用しだしたり、レーシックを受けた後に体調不良がおきた」


1.眼瞼下垂ってなに?

2.眼瞼下垂によってどんな症状がおこる?

3.目のかたち、眉の位置による自己診断の助け

4.後天性眼瞼下垂の手術適応

5.後天性眼瞼下垂の治療方法

6.先天性眼瞼下垂の原因、手術適応・時期、治療方法

7.私がこの治療に力を入れている理由

8.手術前後の写真

9.眼瞼下垂に関する知識が広がらない理由

10.眼瞼下垂Q&A

11.当院での診療を希望されるかたへ(眼瞼下垂外来)

注意:このホームページの文章には、何度も同じ意味の文が繰り返し出てきます。
読んでくれる方が、飛ばし飛ばしでも少しでもわかるようにそうしています。
ですから、全てを読まれると少し「くどい」と思われるかも知れませんが、ご了承お願いいたします。

また、できるだけ最先端の知識・技術から遅れないようにアップデートしていきたいのですが、
毎年のように、新発見があり、手術も改良されております。ですから、すでに古くなっていたり、
以前書いていたこととかなり違っていたり・・・なんてこともあります。


松山市民病院 形成外科外来
(平成25年9月)

戻る
Google WWWサイト内
| お問い合わせ | 個人情報保護方針 | 当サイトについて | サイトマップ | リンク |

Copyright(C) Matsuyama Shimin Hospital. All rights reserved.
財団法人永頼会 松山市民病院 日本医療機能評価機構認定病院