呼吸器外科

TOPICS

外来診療担当表

午前 藤岡
肺がん外来
魚本
手術 蜂須賀
肺がん外来
魚本
手術 担当医
(紹介)
午後 気管支鏡 気管支鏡

特色

呼吸器外科専門医三名による合議制で、個々のケースに最良な方針を決定します。
肺癌をはじめとする胸部・呼吸器疾患に対し、「間口を広く」かつ「診断・治療手段を豊富に」をモットーとし、知識・手技のアップデートに日々研鑽しています。
高齢や合併症を理由に他施設で治療を躊躇されるような症例にも柔軟に対応しています。

対象疾患・治療

肺癌

詳細はこちらをご覧ください

気胸

詳細はこちらをご覧ください

縦隔腫瘍

各種縦隔腫瘍に対し、手術(開胸手術、胸骨縦切開手術、胸腔鏡下手術)、放射線療法、化学療法など集学的に対応します。
どの疾患も、頻度は低いものです。

膿胸

膿胸には急性膿胸と慢性膿胸があります。
我々呼吸器外科医にとって最も「やっかいな」疾患です。
急性膿胸に対しては、できるだけ早期かつ積極的にVATS(胸腔鏡下手術)を行い、良好な成績を得ています。

重症呼吸不全に対する集中治療

種々の原因による重症呼吸不全の治療も担当します。
ICU、HCUにて人工呼吸管理、膜型人工肺による体外循環等先進のテクノロジーを用いて治療にあたります。

気道狭窄に対するインターベンション

良性・悪性疾患による気道狭窄に対し、硬性気管支鏡、軟性気管支鏡を用いてステント留置等のインターベンション治療を行います。

気道出血

種々の原因による喀血に対し、対処します。
気管支鏡による気道塞栓や放射線科の協力による責任血管の塞栓術を施行します。

施設認定

  • 呼吸器外科専門医認定機構認定修練施設
  • 日本呼吸器内視鏡学会専門医制度認定施設
  • 日本呼吸器学会関連施設

医師紹介

  • 部長 兼 ICU室長魚本 昌志(うおもと まさし)

    魚本 昌志(うおもと まさし)
    卒年
    1989年
    資格
    日本外科学会 専門医・指導医、呼吸器外科専門医合同委員会 専門医、日本呼吸器内視鏡学会 気管支鏡専門医・指導医、日本呼吸器学会 専門医、卒後臨床研修指導医講習会修了
    専門領域
    胸部外科、呼吸器疾患全般
  • 部長蜂須賀 康己(はちすか やすき)

    蜂須賀 康己(はちすか やすき)
    卒年
    1992年 
    資格
    日本外科学会 専門医、呼吸器外科専門医合同委員会 専門医、日本呼吸器内視鏡学会 気管支鏡専門医、日本呼吸器学会 専門医
    専門領域
    胸部外科、呼吸器疾患全般
  • 医長藤岡 真治(ふじおか しんじ)

    藤岡 真治(ふじおか しんじ)
    卒年
    2002年 
    資格
    日本外科学会 専門医、呼吸器外科専門医合同委員会 専門医、日本呼吸器学会 専門医、がん治療認定医機構 認定医、日本呼吸器外科学会評議員、卒後臨床研修指導医講習会修了
    専門領域
    胸部外科、呼吸器疾患全般

PAGEのTOPへ

PAGEのTOPへ

ご利用者別メニュー